CATEGORY せびれ

ギャルエロ漫画 昔なじみの黒ギャルと家賃代わりにパコリまくった一ヶ月

「え~・・・せっかくシコシコシてあげようと思ったのに~・・・」

【あらすじ】

大学に入学した主人公は気の合う人との出会いを求めていた。だが、大学ではそれほど気の合う人との出会いがなく、その日は帰路につこうとしていた。

そこに現れたのは旧知の女友達である籠山 麗奈(こみやま れいな)こと「れいちゃん」だった。れいちゃんは大学に入学したもののトラブルにより住居を見つけられずにいた。

・・・ということで、急遽れいちゃんを自宅に泊めることになったのだが、そこでれいちゃんから提示された宿泊の「お礼」というのが・・・。

————————————————–

○登場人物

【籠山 麗奈(こみやま れいな)】黒ギャル、巨乳、かわいい、性的なことに積極的。基本的に明るい性格だが、意外と厭世的。

————————————————–

作者:せびれ

○基本CG:19枚
○立ち絵4種類
○差分込み本編CG365枚
○『セリフ無しver』、『イラストのみver』同梱。CG合計1095枚
○本編PDF版同梱

★この物語はフィクションであり、
実在の人物・団体・事件などには一切関係がありません。

ギャルエロ漫画 ムチすぎギャルのビッチ化計画!?

「いいよ、だって私…えっちなことだ~い好きな…びっち、なんだから。」

【あらすじ】

「ぎんやー!助けてー!」

ある日元気いっぱいに自室に飛び込んできたのは幼なじみの「ななか」だった。ななかは所謂あほの子で学力、知識ともに貧弱なため時々宿題などを手伝うことが日常だった。今回もそうだろうと思っていたがななかから相談された内容は耳を疑うものだった。

「びっちって、どうやったらなれるの?」

驚愕しながらも話を聞くと、進学デビューでギャルの格好をし始めてから新しくできた友人…つまりギャルのグループの中でうまく話ができていないらしい。その原因はななかに性の知識が足りないことにある…ということで性に詳しい存在になりたいという経緯らしかった。
困っている幼なじみを放おっておくことはできない…あと最近やけにななかがむちむちして胸もデカくなってるしめちゃめちゃエロいことがしたいからここはひと肌脱がねば。

「なら、特訓だ!」
「へっ?」

こうして、ななかのビッチになるための特訓が開始された!

————————————————–

○登場人物

【ななか】あほの子。元気いっぱい。巨乳でむちむち。ギャルっぽい見た目をしているが進学デビューなので中身はギャルになりきれていない。ぎんやと同じ学校に通っている。とある理由から自らビッチになりたいと言い出す。

【ぎんや】メガネ。ムッツリスケベでガッツリスケベでもある。同年代の異性には興味が無いように見えて幼なじみのななかには割りと優しい。ななかの素っ頓狂な悩みに対してスケベをするチャンスだとつけいる策士。
————————————————–

作者:せびれ

○ページ数:93
○本編PDF版同梱

★この物語はフィクションであり、
実在の人物・団体・事件などには一切関係がありません。