CATEGORY みみずがでたよ

ギャルエロ漫画 霊能者の百手摩子

作品形式

本編モノクロ/総ページ数77P
→表紙2ページ(カラータイトルあり/カラータイトルなし)
→本編74P
→奥付1P

ストーリー

〈登場人物〉
北国美術造形大学
3年/オカルト研究部部長
四谷彼ノ世(よつやかのせ)
:オカルト好きで廃墟巡りをしている。
真面目だけど調子がいい。
密かに百手さんの事が好き。

3年/オカルト研究部部員
百手摩子(ひゃくてまこ)
:霊能者で多腕を遠隔操縦、脳内霊視ができる。
友達がほとんどいない。美人。
密かに四谷くんの事が好き。

3年/オカルト研究部部員
虚星菊代(うろぼしきくよ)
:四谷と百手の後輩。
ギャルっぽい。エロ知識が豊富。
四谷先輩の事は好きまでいかないけど童貞っぽくてかわいい。

〈あらすじ〉
廃墟探索で低級霊に憑りつかれてしまった四谷。
その低級霊は少々厄介で「魅了した人の本性を引きずり出してしまう」

菊代が低級霊に魅了され、四谷を性的に襲う。
それを見ていた百手は嫉妬心を抱くが、四谷からの告白で無事付き合うことになる。
そのままラブコメ展開になるのかと思いきや
百手は四谷に憑りついたままの低級霊に魅了されてしまい
告白と嫉妬で高まった四谷に対する「愛」が「本性」として暴走し

「四谷君が死ぬまで、四谷君の身体にえっちな事がしたいの」

逝かされるまで終わらない
無数の多腕と霊視による快楽地獄へ――――

プレイ内容/シチュ

完全女性優位/逆転なし
※四肢、腹の切断描写がありますがグロではありません。

【菊代ちゃん】
・強●フェラ
・喉奥フェラ断面図

【百手さん】
・耳責め
・乳首責め
・膣内生射精
・くすぐり責め(全身)
・くすぐりおもらし射精
・玉ひっぱり
・アナルつんつんいじり(アナル内挿入描写なし)
・腹腔内侵入、前立腺ポンプ
・前立腺ポンプで強●潮吹き
・潮吹き死
・初めてのディープキス