CATEGORY 悶々堂

ギャルエロ漫画 お父さんの精液の加齢臭の匂いがとってもクセになる

「お父さん。好きだよ、大好きだよ」。こんな甘い言葉を私が誰かの耳元でささやくなんて、ほんの一ヶ月前までは想像もしなかった。だって、それなりにポリシーもってギャルやってたから。なのに…。ひょんなことから、私はおふくろの再婚相手の義父と恋に落ちてしまったの。ポリシーって何だっけ?お父さんにガンガンおマ○コ突かれる度に、そんな言葉どっかに飛んでいっちゃう。精子まで加齢臭だし、汗はネバネバしてるけど、存在感があってそんなところも好き。お父さんの乳首をなめてあげるとね、すっごい可愛い声で悶えるんだよ。私はもうキュンキュンしっぱなし♪お父さん、これからもずっと一緒にいようね

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 ミチミチッ!滅茶苦茶キツイお馬鹿なギャルの尻の穴

「センセー、次の追試で出る問題を教えて?」
自分のクラスの女子、種村エリカにそう言われて俺は狼狽えた…確かに種村は俺が今まで受け持った中でも未曾有のバカで、全教科赤点を取った今回、追試を受けても合格する見込みはないと思っていた。
しかし、だからと言ってはいそうですかと首を縦に振る訳もなく、慌てて断る俺…しかし、そんな俺に種村は何と、お願いを聞いてくれるなら自分のお尻を犯して良いと言って来た!
元々、JK目当てで教師になった俺にとって、それはあまりにも魅力的過ぎる誘惑。
俺は悩んだ挙句、その誘いに乗ってしまう事に…。
こうして始まった俺と馬鹿な黒ギャルJKとの淫靡な関係…果たしてどうなる!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 超ラッキー!コスプレ娘にSEXの相手をせがまれて 上巻

主人公は会社帰り、最寄り駅で見知らぬJKに声をかけられる。胸元を大きくはだけさせた派手な格好の彼女は、お小遣いが足りなくなったと主人公に「援助」を求めてきたのだった。明らかにビッチなJKだが、顔はわりと可愛らしく、主人公は「援助」に応じてあげるものの、うっかり生中出しをしてしまい、追加料金を求められてしまう。給料日前の痛い出費に主人公は頭を抱えるが、彼女は「別の方法」で「援助」してくれても良いと言う。実は頼みたいことがあると、彼女は近くの公園まで主人公を連れて行く。いったい何をさせたいのか、まったく訳の分からない主人公だが、彼女はその前に確認したいことがあると突然手コキを始めて……。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 超ラッキー!コスプレ娘にSEXの相手をせがまれて 下巻

主人公は会社帰り、最寄り駅で見知らぬJKに声をかけられる。胸元を大きくはだけさせた派手な格好の彼女は、お小遣いが足りなくなったと主人公に「援助」を求めてきたのだった。明らかにビッチなJKだが、顔はわりと可愛らしく、主人公は「援助」に応じてあげるものの、うっかり生中出しをしてしまい、追加料金を求められてしまう。給料日前の痛い出費に主人公は頭を抱えるが、彼女は「別の方法」で「援助」してくれても良いと言う。実は頼みたいことがあると、彼女は近くの公園まで主人公を連れて行く。いったい何をさせたいのか、まったく訳の分からない主人公だが、彼女はその前に確認したいことがあると突然手コキを始めて……。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 JK紗江の妊活日記。孕んでしまえば大金持ち

街を歩けば普通に目にするJK。
そんな中でもギャルJKといえば、カラオケ感覚で
性欲の塊の大人達に容易に体を売る。そのイメージは根強い。
柿本紗江もそんなギャルJKの一人だ。
いつもの様に体を売る相手を探していると、年配女性から声がかかる。
「月80万で女性の旦那と暮らすだけ」紗江は細かい字で書かれた契約書も
見ずに、大金に喜び即断で契約する。だがその契約書には
「期間内に孕まなければ殺処分」という恐ろしい内容が記されていた。
監禁生活を送りながらも彼女は助かりたい一心で妊娠するべく中出しHを懇願する。
彼女は殺処分の恐怖と繰り返される非日常的な性行為との狭間でエクスタシーを
見出すが、契約の期限は刻一刻と迫る!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 40歳、最初で最後のモテ期!に可愛い娘からのHな告白 上巻

アラフォーブタオヤジの俺に、●●の彼女が!しかも同時に2人!?趣味なし、向上心なしで、万年ヒラから抜け出せない俺の唯一の楽しみは、スズメにエサを上げることくらい。そんな俺がある日、いつものように公園でスズメにエサを与えていたら、超絶可愛い巨乳●●が話しかけてきた。突然の出来事に戸惑う俺に向かって、彼女はこう言った。「おじさん、ホテル行こう!」。いやいやいや、そんな美味しい話があるわけない!詐欺、美人局、強請り、etc…。な〜んて思っていたら、彼女はどうやら俺に一目惚れしたらしい。思いもよらぬ逆ナン!憧れの●●!人生初のモテキ到来!冴えなかった俺に、幸福と快感に満ちた第二の人生が訪れる!!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 40歳、最初で最後のモテ期!に可愛い娘からのHな告白 下巻

アラフォーブタオヤジの俺に、●●の彼女が!しかも同時に2人!?趣味なし、向上心なしで、万年ヒラから抜け出せない俺の唯一の楽しみは、スズメにエサを上げることくらい。そんな俺がある日、いつものように公園でスズメにエサを与えていたら、超絶可愛い巨乳●●が話しかけてきた。突然の出来事に戸惑う俺に向かって、彼女はこう言った。「おじさん、ホテル行こう!」。いやいやいや、そんな美味しい話があるわけない!詐欺、美人局、強請り、etc…。な〜んて思っていたら、彼女はどうやら俺に一目惚れしたらしい。思いもよらぬ逆ナン!憧れの●●!人生初のモテキ到来!冴えなかった俺に、幸福と快感に満ちた第二の人生が訪れる!!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 神待ちJK。オジサン、私といっしょにホテル行こ♪ 上

疲れていた。
仕事に、家庭に、変わらない日常に…とにかく疲れていたある日、俺は一人の●●と出会う。
深夜、街をウロつく彼女と目が合ってしまう俺…その挑発的な視線に吸い込まれるようについつい声を掛けてしまうと、彼女は言った。
「ねぇオッサン…アッシとホテル行かない?」
今まで真面目に生きてきた俺にとって禁断の誘い…しかし俺は、勢いのままに首を縦に振ってしまう。
かくして名も知らない少女と一夜を共にしてしまう俺…だが、事は一度では終わらなかった。
どうやら彼女に気に入られてしまった俺は彼女に待ち伏せされ、再びホテルへと足を運ぶ。
一度知った快楽は止められず、ズルズルと●●の身体に嵌っていくのだった……。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 ヤリ過ぎ警報!ビッチな従姉弟が止まらない

ある日、突然従姉弟の茜がやって来てしばらくの間、一緒に住むことになった。茜は誰もが振り向くような美少女で、思春期真っ盛りの俺のような男子であれば喜ぶべきシチュエーションだろう。しかし、そうはならない秘密が茜には隠されていた。同居生活一日目の夜、俺がいつも通り風呂に入っていると突然全裸の茜が入って来て一物を見せろと迫ってきた。そう、茜は超が付くほどのビッチだったのだ!こうしてエロ過ぎる従姉弟に振り回される日々が始まった。されるがままは癪だしなんとか一泡吹かせてやりたいと抵抗するも想像を超える茜のビッチ振りに連戦連敗の俺。果たして無事にこの共同生活を終えることができるのか――!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 神待ちJK。オジサン、私といっしょにホテル行こ♪ 中

疲れていた。
仕事に、家庭に、変わらない日常に…とにかく疲れていたある日、俺は一人の●●と出会う。
深夜、街をウロつく彼女と目が合ってしまう俺…その挑発的な視線に吸い込まれるようについつい声を掛けてしまうと、彼女は言った。
「ねぇオッサン…アッシとホテル行かない?」
今まで真面目に生きてきた俺にとって禁断の誘い…しかし俺は、勢いのままに首を縦に振ってしまう。
かくして名も知らない少女と一夜を共にしてしまう俺…だが、事は一度では終わらなかった。
どうやら彼女に気に入られてしまった俺は彼女に待ち伏せされ、再びホテルへと足を運ぶ。
一度知った快楽は止められず、ズルズルと●●の身体に嵌っていくのだった……。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 神待ちJK。オジサン、私といっしょにホテル行こ♪ 下

疲れていた。
仕事に、家庭に、変わらない日常に…とにかく疲れていたある日、俺は一人の●●と出会う。
深夜、街をウロつく彼女と目が合ってしまう俺…その挑発的な視線に吸い込まれるようについつい声を掛けてしまうと、彼女は言った。
「ねぇオッサン…アッシとホテル行かない?」
今まで真面目に生きてきた俺にとって禁断の誘い…しかし俺は、勢いのままに首を縦に振ってしまう。
かくして名も知らない少女と一夜を共にしてしまう俺…だが、事は一度では終わらなかった。
どうやら彼女に気に入られてしまった俺は彼女に待ち伏せされ、再びホテルへと足を運ぶ。
一度知った快楽は止められず、ズルズルと●●の身体に嵌っていくのだった……。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 苦手だったはずの姪っ子(ギャル)に誘惑されて… 上巻

憂鬱だった。
風呂の配管工事で一週間ほど兄貴の家に泊まる事になったのだが、俺は姪っ子である樹里ちゃんの事を避けていたのだ。
何故なら樹里ちゃんは、兄貴の嫁であり俺の初恋の相手でもある恵里さんに瓜二つ…久しぶりに会った彼女は、恰好やメイクこそギャルになっていたが顔立ちは恵里さんそっくり…やはり、どう接していいかわからずにモヤモヤしていた。
そんな夜、サッパリしようと風呂に入った俺…すると何と、素っ裸の樹里ちゃんが風呂に入って来たのだ!
慌てて前を隠す俺だったが、彼女は事もあろうにこう言った。
「ねぇオジさん…ち●ぽ見せて?」
仕方なく要求を呑む俺…すると、樹里ちゃんは更にお願いをエスカレートして来て…!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 苦手だったはずの姪っ子(ギャル)に誘惑されて… 下巻

憂鬱だった。
風呂の配管工事で一週間ほど兄貴の家に泊まる事になったのだが、俺は姪っ子である樹里ちゃんの事を避けていたのだ。
何故なら樹里ちゃんは、兄貴の嫁であり俺の初恋の相手でもある恵里さんに瓜二つ…久しぶりに会った彼女は、恰好やメイクこそギャルになっていたが顔立ちは恵里さんそっくり…やはり、どう接していいかわからずにモヤモヤしていた。
そんな夜、サッパリしようと風呂に入った俺…すると何と、素っ裸の樹里ちゃんが風呂に入って来たのだ!
慌てて前を隠す俺だったが、彼女は事もあろうにこう言った。
「ねぇオジさん…ち●ぽ見せて?」
仕方なく要求を呑む俺…すると、樹里ちゃんは更にお願いをエスカレートして来て…!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 生意気JKたちを犯したら、即堕ちしてアヘ顔晒した件 上

快楽堕ちした生徒たちと、孕ませ上等でヤりまくる!
江口道明は、子供の頃からずっと馬鹿にされ生きてきた。
それは、教師になってからも変わらない。
鬱憤が溜まっていたある日、姪から「気持ち悪い」と言われたことでキレ、
その場で彼女を犯してしまった。
しかし、ヤった後の彼女は何故か顔を赤らめ、しおらしい態度で……?
「まさか、一回ヤっただけで堕ちたのか!?」
自分を毛嫌いしていたギャルや生徒会長も犯し、そう確信した江口。
その日から、三人を性奴●にして好き勝手する人生が始まった!!
ヤりながらプリクラを撮り、三人にまとめて奉仕させる!!
え、孕んだ?そんなの関係ない!
エッチしまくりの日々で、人生を取り戻せ――!!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 生意気JKたちを犯したら、即堕ちしてアヘ顔晒した件 中

快楽堕ちした生徒たちと、孕ませ上等でヤりまくる!
江口道明は、●●の頃からずっと馬鹿にされ生きてきた。
それは、教師になってからも変わらない。
鬱憤が溜まっていたある日、姪から「気持ち悪い」と言われたことでキレ、
その場で彼女を犯してしまった。
しかし、ヤった後の彼女は何故か顔を赤らめ、しおらしい態度で……?
「まさか、一回ヤっただけで堕ちたのか!?」
自分を毛嫌いしていたギャルや生徒会長も犯し、そう確信した江口。
その日から、三人を性奴●にして好き勝手する人生が始まった!!
ヤりながらプリクラを撮り、三人にまとめて奉仕させる!!
え、孕んだ?そんなの関係ない!
エッチしまくりの日々で、人生を取り戻せ――!!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 生意気JKたちを犯したら、即堕ちしてアヘ顔晒した件 下

快楽堕ちした生徒たちと、孕ませ上等でヤりまくる!
江口道明は、●●の頃からずっと馬鹿にされ生きてきた。
それは、教師になってからも変わらない。
鬱憤が溜まっていたある日、姪から「気持ち悪い」と言われたことでキレ、
その場で彼女を犯してしまった。
しかし、ヤった後の彼女は何故か顔を赤らめ、しおらしい態度で……?
「まさか、一回ヤっただけで堕ちたのか!?」
自分を毛嫌いしていたギャルや生徒会長も犯し、そう確信した江口。
その日から、三人を性奴●にして好き勝手する人生が始まった!!
ヤりながらプリクラを撮り、三人にまとめて奉仕させる!!
え、孕んだ?そんなの関係ない!
エッチしまくりの日々で、人生を取り戻せ――!!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 少子化に悩む過疎村に俺の子種をバラ撒いた 上巻

俺が学校から割り当てられたボランティア場所は、山々に囲まれた小さな村。高齢者しか見かけない過疎化の進んだ村だった。そのあまりのド田舎っぷりと色気のない村の様子に、俺のモチベーションは駄々下がり。着いて早々、活動意欲を大きく欠いてしまう。しかし、こののちに俺が意欲を取り戻す理由を、この時の俺はまだ知らない。だってそうだろう?高齢者しかいないと思っていた村に、若くて綺麗な女性達が住んでいるなんて夢にも思わないし、その人達が俺を押し倒してくるなんて想像すらしてない。尚且つ、村で行う活動内容がまさかの未婚女性への種付けだなんて…そんな最高なこと、本当にあってもいいんですか!!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 少子化に悩む過疎村に俺の子種をバラ撒いた 下巻

俺が学校から割り当てられたボランティア場所は、山々に囲まれた小さな村。高齢者しか見かけない過疎化の進んだ村だった。そのあまりのド田舎っぷりと色気のない村の様子に、俺のモチベーションは駄々下がり。着いて早々、活動意欲を大きく欠いてしまう。しかし、こののちに俺が意欲を取り戻す理由を、この時の俺はまだ知らない。だってそうだろう?高齢者しかいないと思っていた村に、若くて綺麗な女性達が住んでいるなんて夢にも思わないし、その人達が俺を押し倒してくるなんて想像すらしてない。尚且つ、村で行う活動内容がまさかの未婚女性への種付けだなんて…そんな最高なこと、本当にあってもいいんですか!!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 俺のち●ぽ、喋るどころか超能力で女を堕とします 1巻

「ゆ、遊人くん…ダメよこんな事、落ち着いてッ?」
「い、いや…これには海より深い事情がありましてッッ」

義理の母親の乳房を揉みしだきつつそんな事を言う僕…
言い訳と取られかねない言葉だが、
実際その行動は決して僕の意志じゃなかった…
僕は堪らず叫ぶ。

「こ、このっ…いい加減にしろよ、亀頭ッッ!?」
「へへっ…いーじゃねーか。かてー事言うなよ兄弟♪」

股間からの返事に、僕は思わず眩暈を覚える…
そう、僕の亀頭は意志を持ち、喋る…いや、それどころかコイツは強力無比な<超能力者>だった!
<エスパー亀頭>を持つ主人公と総勢11人ものヒロイン達による淫靡な日常…
果たして、主人公の運命やいかに!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 俺を虐げた女子達を屈服させ牝●●に堕とすまで 6巻

俺は四人の女子から虐めを受けていた。
原因は学校にSM系のエロ漫画を持ち込んだ事…以降、休み時間に囲まれて「学校に来るな」だの「とっとと辞めろ」だの暴言を言われていた。
そんなある日、全員が指導室に集められた…金を強請られた場面をクラス委員長が動画撮影していたのだ。
親を呼ぶという話になったが、四人が異常なまでに抵抗…その日の帰り道、リーダー格の上月レイナに呼び止められる。
「何でもするから親だけは勘弁して欲しい」
まさかの提案に俺は動揺した…これは、今までやられた分をやり返すチャンスだ!
かくして俺は、兼ねてより興味のあったSM専用のラブホテルへと上月を連れ込んで…!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 俺のち●ぽ、喋るどころか超能力で女を堕とします 2巻

「ゆ、遊人くん…ダメよこんな事、落ち着いてッ?」
「い、いや…これには海より深い事情がありましてッッ」

義理の母親の乳房を揉みしだきつつそんな事を言う僕…
言い訳と取られかねない言葉だが、
実際その行動は決して僕の意志じゃなかった…
僕は堪らず叫ぶ。

「こ、このっ…いい加減にしろよ、亀頭ッッ!?」
「へへっ…いーじゃねーか。かてー事言うなよ兄弟♪」

股間からの返事に、僕は思わず眩暈を覚える…
そう、僕の亀頭は意志を持ち、喋る…いや、それどころかコイツは強力無比な<超能力者>だった!
<エスパー亀頭>を持つ主人公と総勢11人ものヒロイン達による淫靡な日常…
果たして、主人公の運命やいかに!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 オフ会で出会えた現役JKとナマ配信しちゃいました 上巻

人気配信者『きっしゅ』が開催する秘密のオフ会に行ける事になった俺…設楽浩輔(したらこうすけ)。刺激的なエロ配信を毎日のように見てオカズにしている俺からすれば夢のような話だし、ヤラせてくれるという噂も耳にし、気分は有頂天に達していた。しかし当日、本当に童貞卒業させてくれた彼女に告げられたのは衝撃の事実だった。何と『きっしゅ』…近藤紗希(こんどうさき)は現役の●●だというのだ!驚く俺に彼女は「おじさんの事気に入っちゃったから、また会お♪」と提案。戸惑いつつも大好きな配信者とヤレる喜びが勝った俺はそれを受け入れた。かくして、エロい事なら何でもオッケーな●●との濃密な日々が始まる事になったのだが…!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 俺のち●ぽ、喋るどころか超能力で女を堕とします 3巻

「ゆ、遊人くん…ダメよこんな事、落ち着いてッ?」
「い、いや…これには海より深い事情がありましてッッ」

義理の母親の乳房を揉みしだきつつそんな事を言う僕…
言い訳と取られかねない言葉だが、
実際その行動は決して僕の意志じゃなかった…
僕は堪らず叫ぶ。

「こ、このっ…いい加減にしろよ、亀頭ッッ!?」
「へへっ…いーじゃねーか。かてー事言うなよ兄弟♪」

股間からの返事に、僕は思わず眩暈を覚える…
そう、僕の亀頭は意志を持ち、喋る…いや、それどころかコイツは強力無比な<超能力者>だった!
<エスパー亀頭>を持つ主人公と総勢11人ものヒロイン達による淫靡な日常…
果たして、主人公の運命やいかに!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 オフ会で出会えた現役JKとナマ配信しちゃいました 下巻

人気配信者『きっしゅ』が開催する秘密のオフ会に行ける事になった俺…設楽浩輔(したらこうすけ)。刺激的なエロ配信を毎日のように見てオカズにしている俺からすれば夢のような話だし、ヤラせてくれるという噂も耳にし、気分は有頂天に達していた。しかし当日、本当に童貞卒業させてくれた彼女に告げられたのは衝撃の事実だった。何と『きっしゅ』…近藤紗希(こんどうさき)は現役の●●だというのだ!驚く俺に彼女は「おじさんの事気に入っちゃったから、また会お♪」と提案。戸惑いつつも大好きな配信者とヤレる喜びが勝った俺はそれを受け入れた。かくして、エロい事なら何でもオッケーな●●との濃密な日々が始まる事になったのだが…!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 妹は小麦肌のビッチギャル!尻に敷かれてシゴかれて! 上

新入社員の溝口光輝には妹がいた。昔はいつも後ろから付いてくるだけだった彼女・暁美は気付けばギャルになり完全に兄である光輝を尻に敷き、策略によって同棲していた。光輝は度々、発育の良い暁美の体を見て興奮していたが妹という関係で自制していた。が、電車で抱き合った事で理性のタガが外れ勃起してしまう。暁美はまるで翻弄するように股間のチャックを下げ光輝のイチモツを出し、手コキを始める。自慰とは違う快楽に堪えなど効く筈もなく呆気なく吐精してしまう。電車を降りた後も駅の入口で隠れ、ク●ニ、そして遂に一線すらも超えてしまう。光輝は一件以来暁美に翻弄され、骨抜きにされていく。言い訳が効かないくらい体に溺れていく。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 家出した姪っ子が俺の部屋に転がり込んできた……! 上

冴えないサラリーマンの俺は、彼女欲しさに意を決し、相席居酒屋へと赴いた。結果は…撃沈。ヤケ酒だ!と近くのスーパーへ。そこで遭遇したのが●●の万引き現場だった。思いとどまらせようとお金を渡す俺、すると帰る場所がないという彼女は、なんとそのまま俺の部屋で一夜を過ごすことに!すぐ隣に、若い女の子が寝ている。俺はこの状況に期待を抱いた。ところが……どこか記憶に引っかかると思っていたら、彼女は長年会っていない俺の姪っ子だった!しかも、スーパーでの一件で俺に惚れてしまったらしく、そのムチムチ巨乳を武器に色仕掛けで迫ってくる。姉の娘に手を出せるはずがない!!壊れそうな理性をギリギリ保ち続ける俺だったが……。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 義娘の黒ギャルが俺にエッチの手ほどきを求めてくる! 上巻

「お父さん、あたしにHを教えてくれよ!」黒い肌、染め上げた髪、胸元の大きく開いた制服…どこからどう見ても正真正銘の黒ギャルである義娘は、見かけに反して処女だった!
しかも、そのことが友達にバレると恥ずかしいからと言って、俺にHの手ほどきをお願いしてくる!
最初は理性を保っていた俺も、彼女のいじらしい様子に思わずギャップ萌え。再婚したばかりの妻のことを忘れて欲情してしまう。

ベットの上で露わになった肢体に、クッキリと残る日焼け跡。恥じらい、強がりながらも、彼女は従順に奉仕をしてくれる。ああ!妻とは違う若い身体!俺は義娘の身体にどんどんのめり込んでいく!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 キモデブオタのボクがJKを好き放題できる方法 上

浜崎昌也はキモデブオタの三重苦を抱える、非リア充大学生。女の子には相手にされず、テニサーのチャラ男が女の子に声をかけているのをうらやましく思っていた。そんな浜崎が夢中になっているのが、大学近くのファミレスでバイトする清楚な巨乳●●星野ゆりな。いつもやさしく話しかけてくれるゆりなに会うため、毎日ファミレスに通っていた浜崎だが、ひょんなことからビッチギャル●●佐々木ジュリとトラブルに。しかし、浜崎の巨根に気付いたジュリが大声で騒ぎ出したのをきっかけに次々と事件が起き、ふたりの巨乳●●たちが巨根を奪い合うことに!
どちらの●●を選べばいいのか?はたしてキモデブオタのリア充ライフはどうなるのか…!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 両親不在の性活。強気な姉と妹にイタズラされ放題! 上巻

健夫はいつも姉の茜と妹の志保にイジられ、うだつの上がらない日々を送っていた。さらに夏休みの間、両親が商店街の福引で当たった旅行に2週間出かけることに。両親がいない間、姉妹にどんなことをされるか不安で仕方ない健夫。そんなある日、茜と志保の下着姿を見てしまい、不覚にも欲情してしまう 。さらにその興奮を抑えるためにヌいていたところを二人に見つかってしまう!「じゃあ、アタシ達が欲求不満…解消してあげよっか?」その日から、茜と志保に好き放題される日が始まった。ひたすらビッチに襲ってくる茜と、少し控えめながら意地悪にイジってくる志保。二人に襲われ続けた健夫は、次第に押し込めていた欲望が大きくなっていき…!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 益荒男チ●ポに興味深々なクラスの女子と金髪ギャル 上

人一倍ち●ぽがデカいことが知れ渡り『マスラオ』というあだ名で呼ばれるようになった俺。すると、俺のクラスの真面目な委員長や、隣のクラスの金髪ギャルに異変が現れた!ある日、突然俺を校舎裏へと呼び出し…そして、「ち●ぽを見せてくれ」と頼みはじめたのだ!!あまりに急な事態に動揺し、そのまま股間をみせつけた俺…。すると、何を思ったか彼女達は、俺のち●ぽを手でしごき、さらには勃起させようと、豊満なおっぱいで挟み込んできた!しかも、それだけで満足出来ない二人の要求はさらにエスカレート!!挙句の果てにはS●Xしたいとまで言いだす始末!平穏な筈だった俺の学園生活…一体これからどうなっちゃうの!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 妹は小麦肌のビッチギャル!尻に敷かれてシゴかれて! 中

新入社員の溝口光輝には妹がいた。昔はいつも後ろから付いてくるだけだった彼女・暁美は気付けばギャルになり完全に兄である光輝を尻に敷き、策略によって同棲していた。光輝は度々、発育の良い暁美の体を見て興奮していたが妹という関係で自制していた。が、電車で抱き合った事で理性のタガが外れ勃起してしまう。暁美はまるで翻弄するように股間のチャックを下げ光輝のイチモツを出し、手コキを始める。自慰とは違う快楽に堪えなど効く筈もなく呆気なく吐精してしまう。電車を降りた後も駅の入口で隠れ、ク●ニ、そして遂に一線すらも超えてしまう。光輝は一件以来暁美に翻弄され、骨抜きにされていく。言い訳が効かないくらい体に溺れていく。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 俺のち●ぽ、喋るどころか超能力で女を堕とします 5巻

「ゆ、遊人くん…ダメよこんな事、落ち着いてッ?」
「い、いや…これには海より深い事情がありましてッッ」

義理の母親の乳房を揉みしだきつつそんな事を言う僕…
言い訳と取られかねない言葉だが、
実際その行動は決して僕の意志じゃなかった…
僕は堪らず叫ぶ。

「こ、このっ…いい加減にしろよ、亀頭ッッ!?」
「へへっ…いーじゃねーか。かてー事言うなよ兄弟♪」

股間からの返事に、僕は思わず眩暈を覚える…
そう、僕の亀頭は意志を持ち、喋る…いや、それどころかコイツは強力無比な<超能力者>だった!
<エスパー亀頭>を持つ主人公と総勢11人ものヒロイン達による淫靡な日常…
果たして、主人公の運命やいかに!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 義娘の黒ギャルが俺にエッチの手ほどきを求めてくる! 下巻

「お父さん、あたしにHを教えてくれよ!」黒い肌、染め上げた髪、胸元の大きく開いた制服…どこからどう見ても正真正銘の黒ギャルである義娘は、見かけに反して処女だった!しかも、そのことが友達にバレると恥ずかしいからと言って、俺にHの手ほどきをお願いしてくる!最初は理性を保っていた俺も、彼女のいじらしい様子に思わずギャップ萌え。再婚したばかりの妻のことを忘れて欲情してしまう。ベットの上で露わになった肢体に、クッキリと残る日焼け跡。恥じらい、強がりながらも、彼女は従順に奉仕をしてくれる。ああ!妻とは違う若い身体!俺は義娘の身体にどんどんのめり込んでいく!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 家出した姪っ子が俺の部屋に転がり込んできた……! 中

冴えないサラリーマンの俺は、彼女欲しさに意を決し、相席居酒屋へと赴いた。結果は…撃沈。ヤケ酒だ!と近くのスーパーへ。そこで遭遇したのが●●の万引き現場だった。思いとどまらせようとお金を渡す俺、すると帰る場所がないという彼女は、なんとそのまま俺の部屋で一夜を過ごすことに!すぐ隣に、若い女の子が寝ている。俺はこの状況に期待を抱いた。ところが……どこか記憶に引っかかると思っていたら、彼女は長年会っていない俺の姪っ子だった!しかも、スーパーでの一件で俺に惚れてしまったらしく、そのムチムチ巨乳を武器に色仕掛けで迫ってくる。姉の娘に手を出せるはずがない!!壊れそうな理性をギリギリ保ち続ける俺だったが……。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 キモデブオタのボクがJKを好き放題できる方法 中

浜崎昌也はキモデブオタの三重苦を抱える、非リア充大学生。女の子には相手にされず、テニサーのチャラ男が女の子に声をかけているのをうらやましく思っていた。そんな浜崎が夢中になっているのが、大学近くのファミレスでバイトする清楚な巨乳●●星野ゆりな。いつもやさしく話しかけてくれるゆりなに会うため、毎日ファミレスに通っていた浜崎だが、ひょんなことからビッチギャル●●佐々木ジュリとトラブルに。しかし、浜崎の巨根に気付いたジュリが大声で騒ぎ出したのをきっかけに次々と事件が起き、ふたりの巨乳●●たちが巨根を奪い合うことに!
どちらの●●を選べばいいのか?はたしてキモデブオタのリア充ライフはどうなるのか…!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 妹は小麦肌のビッチギャル!尻に敷かれてシゴかれて! 下

新入社員の溝口光輝には妹がいた。昔はいつも後ろから付いてくるだけだった彼女・暁美は気付けばギャルになり完全に兄である光輝を尻に敷き、策略によって同棲していた。光輝は度々、発育の良い暁美の体を見て興奮していたが妹という関係で自制していた。が、電車で抱き合った事で理性のタガが外れ勃起してしまう。暁美はまるで翻弄するように股間のチャックを下げ光輝のイチモツを出し、手コキを始める。自慰とは違う快楽に堪えなど効く筈もなく呆気なく吐精してしまう。電車を降りた後も駅の入口で隠れ、ク●ニ、そして遂に一線すらも超えてしまう。光輝は一件以来暁美に翻弄され、骨抜きにされていく。言い訳が効かないくらい体に溺れていく。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 両親不在の性活。強気な姉と妹にイタズラされ放題! 下巻

健夫はいつも姉の茜と妹の志保にイジられ、うだつの上がらない日々を送っていた。さらに夏休みの間、両親が商店街の福引で当たった旅行に2週間出かけることに。両親がいない間、姉妹にどんなことをされるか不安で仕方ない健夫。そんなある日、茜と志保の下着姿を見てしまい、不覚にも欲情してしまう 。さらにその興奮を抑えるためにヌいていたところを二人に見つかってしまう!「じゃあ、アタシ達が欲求不満…解消してあげよっか?」その日から、茜と志保に好き放題される日が始まった。ひたすらビッチに襲ってくる茜と、少し控えめながら意地悪にイジってくる志保。二人に襲われ続けた健夫は、次第に押し込めていた欲望が大きくなっていき…!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 益荒男チ●ポに興味深々なクラスの女子と金髪ギャル 中

人一倍ち●ぽがデカいことが知れ渡り『マスラオ』というあだ名で呼ばれるようになった俺。すると、俺のクラスの真面目な委員長や、隣のクラスの金髪ギャルに異変が現れた!ある日、突然俺を校舎裏へと呼び出し…そして、「ち●ぽを見せてくれ」と頼みはじめたのだ!!あまりに急な事態に動揺し、そのまま股間をみせつけた俺…。すると、何を思ったか彼女達は、俺のち●ぽを手でしごき、さらには勃起させようと、豊満なおっぱいで挟み込んできた!しかも、それだけで満足出来ない二人の要求はさらにエスカレート!!挙句の果てにはS●Xしたいとまで言いだす始末!平穏な筈だった俺の学園生活…一体これからどうなっちゃうの!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 俺を虐げた女子達を屈服させ牝●●に堕とすまで 5巻

俺は四人の女子から虐めを受けていた。
原因は学校にSM系のエロ漫画を持ち込んだ事…以降、休み時間に囲まれて「学校に来るな」だの「とっとと辞めろ」だの暴言を言われていた。
そんなある日、全員が指導室に集められた…金を強請られた場面をクラス委員長が動画撮影していたのだ。
親を呼ぶという話になったが、四人が異常なまでに抵抗…その日の帰り道、リーダー格の上月レイナに呼び止められる。
「何でもするから親だけは勘弁して欲しい」
まさかの提案に俺は動揺した…これは、今までやられた分をやり返すチャンスだ!
かくして俺は、兼ねてより興味のあったSM専用のラブホテルへと上月を連れ込んで…!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 キモデブオタのボクがJKを好き放題できる方法 下

浜崎昌也はキモデブオタの三重苦を抱える、非リア充大学生。女の子には相手にされず、テニサーのチャラ男が女の子に声をかけているのをうらやましく思っていた。そんな浜崎が夢中になっているのが、大学近くのファミレスでバイトする清楚な巨乳●●星野ゆりな。いつもやさしく話しかけてくれるゆりなに会うため、毎日ファミレスに通っていた浜崎だが、ひょんなことからビッチギャル●●佐々木ジュリとトラブルに。しかし、浜崎の巨根に気付いたジュリが大声で騒ぎ出したのをきっかけに次々と事件が起き、ふたりの巨乳●●たちが巨根を奪い合うことに!
どちらの●●を選べばいいのか?はたしてキモデブオタのリア充ライフはどうなるのか…!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 家出した姪っ子が俺の部屋に転がり込んできた……! 下

冴えないサラリーマンの俺は、彼女欲しさに意を決し、相席居酒屋へと赴いた。結果は…撃沈。ヤケ酒だ!と近くのスーパーへ。そこで遭遇したのが●●の万引き現場だった。思いとどまらせようとお金を渡す俺、すると帰る場所がないという彼女は、なんとそのまま俺の部屋で一夜を過ごすことに!すぐ隣に、若い女の子が寝ている。俺はこの状況に期待を抱いた。ところが……どこか記憶に引っかかると思っていたら、彼女は長年会っていない俺の姪っ子だった!しかも、スーパーでの一件で俺に惚れてしまったらしく、そのムチムチ巨乳を武器に色仕掛けで迫ってくる。姉の娘に手を出せるはずがない!!壊れそうな理性をギリギリ保ち続ける俺だったが……。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 益荒男チ●ポに興味深々なクラスの女子と金髪ギャル 下

人一倍ち●ぽがデカいことが知れ渡り『マスラオ』というあだ名で呼ばれるようになった俺。すると、俺のクラスの真面目な委員長や、隣のクラスの金髪ギャルに異変が現れた!ある日、突然俺を校舎裏へと呼び出し…そして、「ち●ぽを見せてくれ」と頼みはじめたのだ!!あまりに急な事態に動揺し、そのまま股間をみせつけた俺…。すると、何を思ったか彼女達は、俺のち●ぽを手でしごき、さらには勃起させようと、豊満なおっぱいで挟み込んできた!しかも、それだけで満足出来ない二人の要求はさらにエスカレート!!挙句の果てにはS●Xしたいとまで言いだす始末!平穏な筈だった俺の学園生活…一体これからどうなっちゃうの!?

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 俺を虐げた女子達を屈服させ牝●●に堕とすまで 4巻

俺は四人の女子から虐めを受けていた。
原因は学校にSM系のエロ漫画を持ち込んだ事…以降、休み時間に囲まれて「学校に来るな」だの「とっとと辞めろ」だの暴言を言われていた。
そんなある日、全員が指導室に集められた…金を強請られた場面をクラス委員長が動画撮影していたのだ。
親を呼ぶという話になったが、四人が異常なまでに抵抗…その日の帰り道、リーダー格の上月レイナに呼び止められる。
「何でもするから親だけは勘弁して欲しい」
まさかの提案に俺は動揺した…これは、今までやられた分をやり返すチャンスだ!
かくして俺は、兼ねてより興味のあったSM専用のラブホテルへと上月を連れ込んで…!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 僕の欲望叶えてくれるエロギャルまりあが教師に奉仕! 4巻

「僕の欲望の全てを受け止めて!あぁっ!聖母マリアさまっ!」
教師である僕は今年40才を迎える。教師生活のストレスから満員電車で勃起した股間を●●の尻に擦りつける行為に耽っていた。
しかし、手違いから自分の受け持つ女子生徒である黒ギャル・爆乳の喜多川まりあを相手に選んでしまう。
その場で彼女に捕まり一巻の終わりかと思いきや驚くべき提案を喜多川からされた。
「ウチがぁ…先生ぇーのストレスぅ…発散させてあげよっか?」彼女の方から僕の性欲処理を買って出てくれたのだ!
喜多川は僕が抱いていた欲望の数々…あんなことや…こんなこと…みんなみんなぜーんぶ叶えてくれる!
こんなのまるで…夢のようだ…!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 俺を虐げた女子達を屈服させ牝●●に堕とすまで 3巻

俺は四人の女子から虐めを受けていた。
原因は学校にSM系のエロ漫画を持ち込んだ事…以降、休み時間に囲まれて「学校に来るな」だの「とっとと辞めろ」だの暴言を言われていた。
そんなある日、全員が指導室に集められた…金を強請られた場面をクラス委員長が動画撮影していたのだ。
親を呼ぶという話になったが、四人が異常なまでに抵抗…その日の帰り道、リーダー格の上月レイナに呼び止められる。
「何でもするから親だけは勘弁して欲しい」
まさかの提案に俺は動揺した…これは、今までやられた分をやり返すチャンスだ!
かくして俺は、兼ねてより興味のあったSM専用のラブホテルへと上月を連れ込んで…!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 僕の欲望叶えてくれるエロギャルまりあが教師に奉仕! 3巻

「僕の欲望の全てを受け止めて!あぁっ!聖母マリアさまっ!」
教師である僕は今年40才を迎える。教師生活のストレスから満員電車で勃起した股間を●●の尻に擦りつける行為に耽っていた。
しかし、手違いから自分の受け持つ女子生徒である黒ギャル・爆乳の喜多川まりあを相手に選んでしまう。
その場で彼女に捕まり一巻の終わりかと思いきや驚くべき提案を喜多川からされた。
「ウチがぁ…先生ぇーのストレスぅ…発散させてあげよっか?」彼女の方から僕の性欲処理を買って出てくれたのだ!
喜多川は僕が抱いていた欲望の数々…あんなことや…こんなこと…みんなみんなぜーんぶ叶えてくれる!
こんなのまるで…夢のようだ…!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 喪女だったあたしが黒ギャルビッチに変わるまで 上巻

オンラインゲームにどっぷりハマった典型的な引きこもり。
そんなあたしがゲーム内で知り合った男性とオフで初めて会ったその日、流れで処女をささげてしまった。
彼はあたしを「名器だ」「男を悦ばせる体だ」「今までで1番気持ちいい」と称賛した。
男性どころか女性からも無視され、存在しないかのように扱われてきたあたしは、
その言葉でまるで女性の中で1番の存在になったかのように錯覚した。
そして、見た目を変えればもっと周囲に求められると思ったあたしは、
髪色を変え、メイクをし、どんどん見た目を変えていった。
男性を悦ばせる体を持ったあたしが可愛くなった。
それなのにどうして、どうしてあたしは――
まだひとりぼっちなんだろう。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 喪女だったあたしが黒ギャルビッチに変わるまで 下巻

オンラインゲームにどっぷりハマった典型的な引きこもり。
そんなあたしがゲーム内で知り合った男性とオフで初めて会ったその日、流れで処女をささげてしまった。
彼はあたしを「名器だ」「男を悦ばせる体だ」「今までで1番気持ちいい」と称賛した。
男性どころか女性からも無視され、存在しないかのように扱われてきたあたしは、
その言葉でまるで女性の中で1番の存在になったかのように錯覚した。
そして、見た目を変えればもっと周囲に求められると思ったあたしは、
髪色を変え、メイクをし、どんどん見た目を変えていった。
男性を悦ばせる体を持ったあたしが可愛くなった。
それなのにどうして、どうしてあたしは――
まだひとりぼっちなんだろう。

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 俺を虐げた女子達を屈服させ牝●●に堕とすまで 2巻

俺は四人の女子から虐めを受けていた。
原因は学校にSM系のエロ漫画を持ち込んだ事…以降、休み時間に囲まれて「学校に来るな」だの「とっとと辞めろ」だの暴言を言われていた。
そんなある日、全員が指導室に集められた…金を強請られた場面をクラス委員長が動画撮影していたのだ。
親を呼ぶという話になったが、四人が異常なまでに抵抗…その日の帰り道、リーダー格の上月レイナに呼び止められる。
「何でもするから親だけは勘弁して欲しい」
まさかの提案に俺は動揺した…これは、今までやられた分をやり返すチャンスだ!
かくして俺は、兼ねてより興味のあったSM専用のラブホテルへと上月を連れ込んで…!

※本作品は原作者の協力により制作しました。

ギャルエロ漫画 僕が嫌いな幼馴染を意のまま動かして身体に分からせる 上巻

親の仕事の都合で3年間街を離れていた僕は、幼馴染のミツキに再会することが
楽しみだった…。小さい頃から何をするにも一緒で、大きくなったら結婚する!ぐらいに(そんな約束はしていない)仲の良かったミツキ…きっと再会を喜んでくれるはず!と思っていたのに!!3年ぶりに会ったミツキは、僕の知っていたあの頃の可愛かったミツキでは無かった。僕の事を名前では呼んでくれず『お前』と呼ぶ彼女…しかも、クラスメイトの前で僕に恥をかかせるなんて…。怒った僕は彼女に催●術をかけ、昔の彼女を思い出させようとするが…しまいに、行動はエスカレートしてしまい…

※本作品は原作者の協力により制作しました。