TAG ピエトロ

ギャルエロ漫画 今日からアンタのママだけど文句ある?

ウブな童貞男子が急遽オヤジの再婚相手の巨乳ヤンママと暮らすことになりある事がキッカケでドスケベ生エッチをする事になるお話です

■あらすじ

ウブで内気な童貞男子『ユウト』は父にある話をもちかけられる…

少し不安な様子のユウトだがその内容は
父が再婚しその相手と今日から暮らすというのだ!

彼女の名は『アンナ』。

驚くユウトだがその話は超絶ドキドキと超絶興奮するばかりだった!

それもそのはずアンナはギャルでヤンママで且つ
巨乳でムチ尻でスーパードエロなギャルヤンママなのだ!

思春期のユウトにとってこの同棲はとてつもない
おどろきとともに激しく嬉しいイベントだった!

そして毎夜毎夜アンナを想像しては
オナニーに明け暮れていた、、、

しかしそこで大きな災難がユウトを襲う!

お楽しみの最中に
突如アンナが部屋入りオナニーを
思いッ切り見られてしまったのだ…!

超絶恥ずかしく人生最大の恥に焦るユウトは

急に入ってこないでと懇願するが…

基本56p、差分総数168p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

※本作品はNovelAIで出力した画像を元に
描き起こし加工やストーリーや演出を加えた作品となっています。

ギャルエロ漫画 定食屋のヤンママとワケアリな筆おろしをする事になりました

■定食屋のヤンママとワケアリな筆おろしをする事になりました
思春期の童貞男子が定食屋のヤンママの事が好きで通っているうちにある事がキッカケで突如筆おろしされてしまうお話です

■あらすじ

素朴で思春期真っただ中のモテない童貞男子『コウタ』は
近所の行きつけの定食屋に出向いた

目的はそこの主『アカネおばさん』である。

ヤンママでギャル全開の人妻であるアカネおばさんは
怖いんだけど人あたりがよくコウタにとって
ある種心地いい相手だった、、、

そしてもう一つの大きな理由がある、それは、
『美人で巨乳でエロエロ全開の女なのだ!』

モノ心ついたころからコウタは
アカネおばさんの事が大好きで異性として
理想の女というものを彼女に長年描いていた…

そしてその想いをぶつけるべく今日という日に
店へ訪れたのだった、、、

昼の閉店終わりを見計らってコウタは
おばさんへ勇気をふりしぼって思いをぶつける!

しかしアカネおばさんは動じることなく
私と付き合って何がしたいのか?とダイレクトに
コウタに問うのだった…!

思いもしない返答に
うろたえるコウタだったが
次の瞬間アカネおばさんは

ドスケベなオーラを漂わせ
奥の部屋へコウタを誘っていく―。

基本52p、差分総数104p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

※本作品はNovelAIで出力した画像を元に
描き起こし加工やストーリーや演出を加えた作品となっています。

ギャルエロ漫画 デリヘル呼んだら先生来たから種付けした。

大学生のチャラ男が人妻デリヘルを頼んだら
学校の先生が来たのでそのままエ○チをする
話です。

■あらすじ
ある日、大学生のチャラ男が人妻デリヘルを頼んだら
学校の女教授が来て驚く。
が逆に興奮したチャラ男は拒否する教授に
そのまませまっていくも
どんどん教授は受け入れてしまう。

なぜなら、教授は私生活で長く
夫とセックスレスの状態にあり
欲求が溜まりに溜まっていた、
さらには子供も欲しいと願っていたので
人妻風俗に通っていたのだ。

若い男の手荒なセックス、
軽率な種付け、
教授は今日も絶頂する―。

基本11枚、差分総数69枚、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 時間止めて隣の人妻とヤって孕ませました。

時間停止能力をもつ少年が
気になった人妻を思いのままに
エ○チをする話です。

■あらすじ
時間停止能力をもつ少年が
隣に越してきた
豊満な体を持つエロい人妻が気になり
ふいに能力を使ってキッチンで思いのままに
エ○チをする話です。

基本12枚、差分総数66
枚、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 隣人のヤンママは気さくにゴム無しエッチしてくれました

純朴な童貞男子が気さくなヤンママにグイグイと親睦を深められそのままエロい展開になり結果生エッチしてしまうお話です

■あらすじ

質素で冴えない素朴な童貞男子『ケンタ』は
隣人のヤンママ『アキナ』と仲良くなる

越してきて以来
気さくで誰とでも打ち解け合えるアキナの押しに日々
飲まれてしまうケンタだった、、、

しかしケンタもまんざらではなかった!

Tシャツからはちきれんばかりのスーパー爆乳と
ホットパンツからあふれ出す肉弾むちむちおケツを持つ
ドスケベボディのアキナに多感な世代の男子
ケンタには強烈に直撃だった
アキナの事が大好きだったのだ!

そんなアキナのことを想う
悶々とした日々を送っていたある日…

ケンタはアキナに
家族ぐるみでの食事会に誘われるのだった!

社交の場は苦手なケンタだったが
アキナに会えるならと心にスイッチを入れ参加するも
徐々にアキナへの想いが膨れ上がり
アキナと二人きりの時に想いをぶつけてしまう…!

しかし
アキナは何も驚くことなく
ひょうひょうとした態度でその告白を受け入れ
突如ケンタのチ○ポに手を差し伸べていく―。

基本22p、差分総数66p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 隣のヤンママはコワそうだけど実はドスケベ人妻でした

冴えない童貞男子が隣に住む気さくなギャルママと仲良くなってしまいひょんな事から生エッチをしてしまうお話です

■あらすじ

思春期真っ只中の童貞男子『レン』は隣に住む
気さくでギャルママの『アヤカ』に呼ばれて食事会をしていた

それは越してまもない彼に
ご近所同士のたあいのない親睦を深めるためだ

しかしレンは社交場が苦手であるが
ある理由でそこに参加している、、、

その『ある事』とは、

ちょっとコワモテだけど
美人で巨乳でめちゃくちゃにエロい
オーラを放つアヤカに
とてつもない恋心と
性的興奮を覚えていたのだ!

つまりエロいヤンママに夢中だったのだ!

しかしそんな瞬間に
直球な事を投げかけられる!

『レン、もしかして』

『アタシの事が好きなの?』

『…えッ!!それは…あのっ…』

このセリフをきっかけに
レンはアヤカとエロい展開に発展していき
初めてのオッパイとオ○ンコを味わい

ヤンママのワイルドでソフトオラオラエッチに
ドハマりしていく―。

基本27p、差分総数81p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 チャラ男のデカチンにハマった優柔不断な人妻

チャラ男に弱みを握られた人妻がヤりたいようにヤラれてしまい結果チャラ男のチ○ポにハマってしまうお話です

■あらすじ

清楚で美人の主婦『サエコ』は隣に越して来た
ギャル男でチャラ男の『ユウト』に少し困っていた。

というのもしきりにヤラシイ目で見て来て
下心MAXで気さくに言い寄って来るのであった。。

それもそのはず
サエコは美人だけではなく
ハンパない爆乳とむちむちの体をもつ
スーパースケベ人妻であったのだ!

そんなある日
ムラムラが止まらないユウトはあるネタを知るのであった

それはサエコは密かに不倫をしていのだった!

それを知りそして証拠を押さえたユウトは
それをダシにサエコを揺さぶったのだった

’『ばらされたくなければ一発ヤらせろ』と’

驚きと極度のピンチに混乱するサエコであったが
どうすることもできない彼女は
ユウトへ豊満なカラダを許していく、、、

そしてユウトのギンギンデカ○ンに
快楽を覚え抜けられなくなっていく―。

○基本24p
○差分全ページ72p
○PDFのみとなります

ギャルエロ漫画 弁当屋のギャルおばさんは気さくでエロくてセックス大好き人妻でした

モテない童貞男子が気になる弁当屋の美人で巨乳のエロおばさんととある事がキッカケで即エッチしてしまうお話です

■あらすじ

ある何の変哲もない日常―。

『え〜マジで言ってんのアンタ…』

冴えなくてモテなくて内気な童貞男子『ソウタ』は
緊張の面持ちである女性に告白をしていた

それは本人にとって俄然本気の行動だ!

その相手はいくつも年の離れた女
近所の弁当屋の『ナツミおばさん』だ!

年増の女性…
いや熟女がとびっきり好みのソウタにとって
ナツミはどストライクの女なのだ!

同年代のクラスの子には目もくれず
ナツミの事が一点に大好きなのだ

そしていつの日も付き合ってほしいと
おばさんに思いを伝えていたのだった

しかし、
その日は違っていた、、、

なんとナツミおばさんは
半ば呆れ顔でソウタのコカン付近に
しゃがみ込み…

突如ギンギンに反り起つ
ウブなチ○ポをやさしく取り出し
シコシコとさすり
唾液たっぷりの口内でじゅぼじゅぼとフェラを
し始めたのだった!!

『んあああああッ!!おばさんッちょッ!!!!』

あまりの出来事に悶絶し
脳天に電撃がほとばしるソウタだった!

しかし想定外とはいえ
意中のナツミおばさんに
ありえないエロスを繰り出され
無論興奮の最高潮に達する!

『私とヤりたかったんでしょ?』

と何とナツミおばさんは
すべてを見通したセリフを放つ

そしてヘビににらまれたカエルが如く
超絶固まる童貞のソウタだが
初めて味わうフェラの快感に彼の中に眠るオスの本能が
芽生え始めていた

『んも〜ヤるのヤらないのどっち?』

『んあああああッ!すごいッ!すごいよッおばさんッ!!』

セックスをするかしないかの究極の問いに
NOと答えるオスなどいない…!!

ソウタは本能のままにそのエロい問いに
チ○ポで応えるのだった!

これをキッカケにソウタは
美人で巨乳でウルトラエロいナツミおばさんの
熟女無限セックスに身を投じる、、、

そしてナツミおばさんもまた
欲求不満の毎日に発情を余技なくされ
ソウタのチ○ポを欲していくのである、、

『いっイキそう!おばさんッ!!』

『イっていいわよ…でも中はダメだからねッあぁぁぁんッ!!』

やがて二人は
歳の差の淫乱ドスケベ生エッチを
激しく繰り返していく―。

基本16p、差分総数48p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 ヤンママと絶倫オヤジの無限ファック

欲求不満のヤンママがとある事から義父と
肉体関係を持ちセフレになっていくお話です。

■あらすじ

ギャルでヤンキーの主婦『アカネ』は
夫のイ〇ポによって満たされない日々を送っていた。

そんなある日義父に
セクハラまがいな事を日常的にされており
アカネはいつもイラついていた。

義父は以前からアカネの美貌と巨乳とケツに
欲情していたのだった

そして突如それは起こってしまった。

義父は突如アカネのおっぱいとマ〇コへ
突如むしゃぶりついたのだった。

怒り狂うアカネだったが
意外にも性欲絶倫の義父の濃厚なセックスに
快感を得てしまったのだった

やがてアカネは
己の性欲を満たすべく
義父と夜な夜な交尾を繰り返し
発情の渦へと入っていく―。

基本18p、差分総数54p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 ヤンママがオークに孕まされる時

ギャルヤンキーの人妻が異世界に飛んでしまいオークたちにオカされてしまうお話です。

■あらすじ

ギャルでヤンキーの人妻『アヤカ』は
ムシャクシャしていた。

それは夫が極度のイ○ポであり
長年夫婦としての夜の営みが全く無かったからだった。

ある日アヤカは愛想がつき
奇妙なマッチングアプリに
手を出した。

そしてそれは突如起こった。

激しい頭痛のあと、
気が付くとあたり一面は暗い森の中だった、、
訳が分からず困惑しているアヤカだったが
後ろから襲い掛かるバケモノに気づいた。

それは醜いブタのような怪物『オーク』だった。

逃げる間もなく
即座に捕まってしまったアヤカは
人知を超えた怪力に手も足も出ず
服をはぎ取られオッパイマ○コとオカされる。

なにもできない誰も助けに来ない、、
そんな絶望の中でアヤカは
次第にオークたちの巨大なチ○ポに堕ちていく―。

基本18p、差分総数54p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 友人のギャルママに筆おろしされました

思春期真っ只中の男子が友人のギャルママに筆おろしされてしまうお話です

■あらすじ

年頃の学生『ユウト』は友人の家に遊びにきていた。
ユウトは夜通し泊まりの遊びにすこぶるワクワクしていたが
それはまったく別の理由だった。

それは、
友人の母親である『アスカおばさん』だった。

美人で巨乳でエロくてちょっぴり怖いギャルママだ。

ユウトは以前からこのアスカおばさんが
タマらなく好きだった。

そして友人宅へ遊びに来るたび
アスカおばさんの部屋をのぞいて
楽しんでいたのだった。

しかしそしてそれはついに起こってしまった。

’覗きがバレてしまったのだった’

人生終わったと絶望するユウトだったが、、、

『アタシの事ずっと見てたでしょ?ヤリたいの?』

『ヤってみる?』

とアスカおばさんは意外な返答をするのだった。

恥ずかしさと人生絶望状態のユウトだったが
あまりにアスカおばさんの誘惑めいたエロい質問に
やけくそながらに
’ヤリたいですっ’と答えるのだった。

この返答をキッカケにユウトは
アスカおばさんのオッパイマ〇コと
エロくもビッチな官能世界に入り込み
童貞の妄想を爆発させ
ウブなチ〇ポをアスカおばさんの
熟れたオ〇ンコにねじ込み
連続絶頂を体験することになる―。

基本20p、差分総数60p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 ギャルママの叔母さんに筆おろしされました

年頃の男子がギャルで巨乳の叔母さんにひょんな事から初エ〇チをしてしまうお話です

■あらすじ

いつも叔母さんのお家へ遊びに行っていた
年頃の男子『ショウゴ』には訳があった。

それは、ずっと昔から叔母さんの事が
異性として好きだったのだ。

叔母さんの名は『ユウカ』。

そしてその日、
ショウゴは叔母さんから
思春期の事を少しからかわれていた最中だった

照れを隠し顔を赤らめるショウゴだったが。
それは急に起こってしまった。

『ショウゴあんたオトナになったの?』

『…うんまぁこの前誕生日だったけど…』

急な質問にドギマギしながらも答える
ショウゴだった。

そしていきなり、
ユウカおばさんはショウゴのチ〇ポを
フ〇ラや足コキで責めるのだった

驚くショウゴだったが、
内心嬉しくてたまらなかった

童貞の彼には最高のサプライズだ。

『もうオトナになったじゃん』

『一発ヤる?』

信じられない問いにショウゴは
まさに晴天の霹靂だった

イヤなら別にいいと揺さぶるユウカ叔母さんだったが
ショウゴは意を決して首を縦に振り、、、

ギャルママのユウカ叔母さんの
ドスケベセ〇クスにまみれ
本能のままにハメまくる―。

基本13p、差分総数39p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 隣に住むギャルママと仲良くなったら即エッチしました

童貞の青年が隣に住むギャルママととあるきっかけで即エッチしてしまうお話です

■あらすじ

ある日、とある場所に引っ越してきた
年頃の男子『レン』はその環境にとても刺激的で
ワクワクの数日を過ごしていた。

それは、
向かいに住む巨乳でドエロのギャルママ
『アカネ』がいたからだ。

レンはきさくで何でもすぐに話しかけてくるアカネと
仲良くなるのにそう時間はかからなかった。

そしてある日、ありえないほどの
エロいアクシデントが起こった。

なんと肩こりがひどいアカネはレンに
自宅へッサージのお願いをしたのだった。

鼓動の高鳴りが収まることもないままに
レンは恐る恐るアカネの体を
揉みはじめ、そして少し経った時だった

『アレもやってよ』

と突如、おっぱいとオ〇ンコも
マッサージを要求されるのだった!

脳天を打たれるような展開に驚くレンだったが
童貞である彼には
こんなチャンスを逃す道もなく
結果1ミリも断る理由などなかった。

そして、
思いのままオッパイとオ〇ンコを
ムニムニクチュクチュと責める、、、

初めての柔らかい肉厚を手に感じ
にゅるにゅると愛液にまみれるオ〇ンコの
感触に超絶興奮するレンであった

アカネもまた
喘ぎが収まらない、、、

実は長年セックスレスによって
欲求が溜まりに溜まっていたアカネは
初めからレンを狙っていたのだった、、、
そして、、、

『レン…挿入れてみる…?』

最大限まで快楽を得たアカネは
ついにウブな童貞のレンを誘い
ギャルビッチの本能の世界へと招き入れる、、、

そしてレンは大人のギャルママセックスに
どっぷりと浸かっていく―。

基本15p、差分総数45p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 隣に住むギャルママの人妻はとってもフレンドリーでとってもエッチでした

ウブな男子が隣に住むエロい気さく過ぎるギャルママと仲良くなってしまいひょんな事がキッカケでエッチをしてしまうお話です

■あらすじ

それは家族団らんの最中だった―。

『なぁそうだろ?マナブ』

と同意も求められギコちなくうろたえるのは
年頃の男子『マナブ』だった

その会話の中には父親と隣住む
とびっきり美人でエロくてと
びっきり気さくなギャルママ『ユウカ』がいた、

そのユウカが美人で最高だと褒めまくる父親に話を急に振られ
マナブどうしていいか分からず
生ぬるい返事と苦笑いを返すのみだった…

それもそのはず容姿端麗でエロいギャルママ全開のユウカに
完全に男としてエロい目で見ていたのだ

オッパイ
お尻

が常時目に飛び込み多感な時期の男子にとって
ただただ刺激ウーマンそのものだった

そして驚くことに
仲良く話す父親とユウカは’不倫の仲’だったのだ!

よく家に遊びに来るのそういうことだった、、、

しかし、
マナブとユウカがとある二人きりになるタイミングでそれは起こった!

『があああッ!』

突如ナマブの顔をプロレス技で太ももに挟み
『勉強はしたの~?』と問いかけるユウカに
もっぱら動転していた

日焼けしたエロい両太ももに挟まれるこの瞬間こそ
マナブにとって最高の至福だった!

しかしこの日それは序章にすぎなかった
これから巻き起こるハードな展開へ発展したのだ!

『アタシとやりたい?』

『…えええっ!!』

なんとオ○ンコセックスのどストレートな質問が
ユウカから飛んできたのだ

あまりにも思いがけない意表をつかれた問いにマナブは
体が固まるっ…

『知ってんだよアタシの事エロい目で見てんの』

『毎日オナってるでしょ?』

『がっ!!!!…それはっ』

なんとホームラン急の図星を突かれたマナブは
もはやヘビににらまれたカエルそのもの

’何もできない!’

『止める?イヤなら別にいいんだよ』

さらに二択で揺さぶる究極の選択が飛んでくる!

それは’!ヤるか?ヤらないか?’だ!

マナブは混乱と恥と興奮の中に
めいっぱいの冷静を保つ余裕などはなかった、、、

『やっやりたい…です!!!!』

マナブは本能に従った
チ○ポに従ったのだった
全力でユウカをオ○ンコがしたいと懇願した

『んあああああッ!ちょっおばさん!』

YESという返事に
さっそくユウカおばさんは
マナブのチ○ポ握りくわえ
唾液ヌメヌメドロドロのフェラを繰り出した

’最高だった#

あのユウカおばさんがオレのチ○ポを
しゃぶってるなんてと天国へ上る気持ちと
はじめて鬼頭に初めて感じる最高の感触だった!

脳内から興奮の汁がドクドクと溢れだす感覚が
彼を包んだ…

『挿入れてみる?』

さらなるとどめに
ユウカおばさんの極めつけの質問が飛んできた

’無論マナブにとって断る理由は100%ない’

ヤリ方も分からないマナブだが
ユウカおばさんの腰をギュっとつかみ
じゅくじゅくに愛液で濡れているオ○ンコへ
膣へ鬼頭をブブブッとねじ込み
全力で挿入する…!!

がむしゃらに腰を振り
性欲と好奇心の爆発のままに
ユウカおばさんのオ○ンコを
ズボズボグチュグチュとオカしまくるのだった!

『ダメっいくぅぅぅぅッ!!』

童貞のマナブにとって交尾が長続きはしない
即座に絶頂が迎える!

『中に出すんじゃないよっ!』

とユウカおばさんもとっさに抑止するも
それは間に合わなかった、、、

マナブはユウカおばさんの
オ○ンコに大量のドロドロザーメンを
ぶちまけてしまったのだ…

『ヤったねアンタ…』

ひくひくするオ○ンコを手で押さえ
叱るユウカだった…

そして明くる日
それは行われた、、、

マナブとユウカのオ○ンコセックスだ
あの日以来二人はセフレになってしまったのだ

オヤジとユウカおばさんを共有している
複雑な感覚にすこし気後れするマナブだったが

彼の気持ちは逆行して増していった

’ユウカおばさんを好きになっていったのだ’

一方ユウカも長くセックスレスを抱え
カラダに欲求を溜めていたのだった

そして次の日も
また次の日もマナブは

ユウカおばさんといっしょになりたいと願い
彼女のオ○ンコへハメクルっていった

ユウカおばさんといつか付き合えるのを夢見て―。

基本23p、差分総数69p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 隣人のギャルママに誘われて秒でハメパコすることになりました

童貞男子が隣に住むギャルママに急に仲良しになる事を迫られ
即座にエッチしてしまうお話です

■あらすじ

『わわっあの…ちょっと!』

『っさいね~あがるよ~』

アパートに越して来たばかりの
年頃の童貞男子『リクト』はビビっていた。

それは隣に住むギャルでヤンキーの人妻『ミリヤ』にだった。

いつもホームラン級のエロい格好をしていて
はみ出る巨乳やお尻に脳内妄想必須でタマらない人妻なのだが
ベランダにパンツが頻繁に落ちていて
それを回収しにリクトの家へずけずけと否応なしに
あがり込んで来るのだった

『?臭いね~』

『シコった?』

『いえッ!あのっそれは…!!』

なにを隠そう実はそのパンツをオカズに
リクトは毎度毎度オ○ニーをしているのだった!
バレてしまう危機感におそれつつ
謝りまくるリクトだったが、

『溜まってんなら言えよな』

『なあああッ…!ちょっとミリヤさん何やってるんですかっ!?』

ミリヤはリクトが自慰行為をしてると知ると
突然リクトのズボンを脱がし
ビンビンに反り起ったチ○ポを握り咥え
フ○ラをジュポジュポとやり始め
さらにはオッパイにまで挟み込み
フェラパ○ズリまでも
やり始めるのだった

あまりのドエロな行為にリクトは
混乱と興奮に見舞われ抵抗するも
童貞の男子にとって
その初めてチ○ポに走る快感に
それを本気で止める力は出なかった

『アタシとヤる?』

『え!!!ふふふっ不倫はヤバイかと…』

『っせーな男のくせにガタガタと』

『んあああああッ!』

そしてミリヤはリクトのチ○ポを
握り自分のオ○ンコへねじ込み腰と尻をズンッと下げおろし
膣奥までズボズボと挿入するのだった

もはや断る理由のないリクトはヤられるがままだった
最高の快楽の瞬間だった
童貞解放の記念日だった

そして憧れのギャルママのミリヤの筆おろしを
完遂した喜びと
なによりもオッパイオ○ンコの気持ちよすぎる
初めてのセックスに興奮が爆発していた

しかしながらミリヤもまた
旦那とうまくいっていない欲求から
言いなりにできるカモ
『リクト』を狙っていたのだった

そして二人はこの日をキッカケに
交尾の毎日が始まるのだった

女を知ったリクトは肉体関係だけのミリヤと
セックスをしていたが
徐々に恋心を抱くようになり
ギャルママ人妻のミリヤに虜なっていた…

そしてリクトは夢中のままにハメまくり
ミリヤのオ○ンコに
熱い精液を激しく注ぎ入んでいく―。

基本20p、差分総数60p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 ギャルママとゴムなし言いなりセックス

年頃の男子が隣に住むギャルママと仲良くなりひょんな事からエッチをしてしまうお話です

■あらすじ

年頃の男子『コウタ』は猛暑の中
ドアカギの故障で外の玄関で長時間
待ちぼうけを食らっていた

『そんなとこで待ってたら死んじゃうよ』

『ウチ来な』

そんな時やさしくそして気さくに
声をかけてくる人物がいた
隣に住むギャルママ『リンカ』だ

大胆な誘いにコウタは躊躇し断るも
体調を心配しぐいぐいと誘ってくるリンカの
圧に負けてしまった、、、

『アハハ!緊張してんの?』

ソファに二人きりで座るコウタの
カラダはガチガチだった

それもそのはず
最近越してきたばかりの彼は
リンカに想いを寄せていたのだった

美人で巨乳でオッパイお尻の露出全開の
たたずまいに毎日オナニーするほど
コウタには刺激的で即刻好きになっていき
その想いは日に日に増していたのだった

『あんた案外筋肉あんじゃん!』

『生意気~』

二人きりのソファで接近し
ぐんぐん体を触ってくるのだった!

緊張と興奮が頂点に達し
想いの限界に達したコウタは
ついに告白をしてしまった

『好きです!』

『ちょっ!何?溜まってんのアンタ?』

しかし告白どころか
なんとコウタ同時にリンカの服を脱がしオッパイをモミモミ
チュパチュパとしていたのだった!

驚くリンカだったが余裕しゃくしゃくだった

『アンタアタシとヤリてぇだけだろ?』

『え!ちっちがいます!好きなんです!』

図星だったコウタだったが
ここまで来たからには引き返せなかった!

リンカはコウタのチ○ポをしゃぶりつくし
あげくにはM字開脚でまたがり
コウタのギンギンのチ○ポを
自らオ○ンコにねじ込むのだった!

童貞のコウタははじめて衝撃の走る展開に
興奮が爆発し
そして好奇心とオスの本能が芽生え、

リンカのカラダ
リンカのオッパイ
リンカのオ○ンコに

ありったけの童貞妄想エロスをぶつけ
そして昇天の果てにリンカのオ○ンコに
膣内射精を遂げる、、、

やがて二人は
ヤリモクかはたまた恋愛か、
毎日のセックスライフを送る―。

基本21p、差分総数63p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。

ギャルエロ漫画 ギャルママの母さんと生ハメ個人レッスン

マザコン男子が巨乳でエロいギャルママと日常的にエッチをするお話です

■あらすじ

地味で控え目な男子『コウタ』はムラムラしていた…

それには理由がある、、

なんとコウタは母親のことが大好きなのだ!

母親は巨乳でいつもはだけた服を着てエロス全開だった

そして浅黒くビキニ日焼けがチャームポイントで
気の強いギャルママ全開だった

そんな自分とは真逆のギャップがある母親だが

女として昔から大好きで
そのエロい体を見るたびにチ○ポが反り起っていた!

そしてコウタは母親へ
エロいお願いをするいつものように…

『先宿題しろー!コロす!』

とヤンキー全開の叱責で一括する

怯えるコウタだが
それもまた彼にとって興奮材料のひとつでしかなった!

そう、、

何を隠そうコウタは’筋金入りのマザコン’なのだ

それでもフェラパイズリを懇願し
貪欲なエロの情念が燃え諦める姿勢は無い

’コウタはピュアに食い下がる’

やがてコウタにシビれを切らした母親は、

『ハァさっさと宿題しろよ…ったく…』

とコウタのビンビンチ○ポを握り咥える、、、
シコシコする…
ジュボジュボする…
テクニック上等のギャルママフェラだ!

快感に及ぶコウタに願ったりかなったりの
至福の時間がおとれる!
大好きなママにソレをヨダレドクドクに
存分にしゃぶってもらってるのだ!

そしてそこで止まるコウタではなかった
もっともっとスケベの奥へ奥へとエスカレートするのだった

ギャルママも母親として
仕方ない…と半ば同情しながら
びちょびちょのオ○ンコ挿入へとエッチを進展させる

足を開きズブブっとねじ込む母親、、、
ギシッギシッ
パンパンッ
とギアを上げていく!

女手一つで育て
片親のコウタを思うと
ギャルママでありながらも
同情が走るのだった…

腰に勢いが乗る!

『んあああああッ!母さんキモチイイよ~!!』

コウタもまた
ビキニの日焼けがまぶしいケツ肉を眺め
パンッパンッと打ちつかせ
騎乗位でコウタのチ○ポをにゅるにゅるズボズボと刺激される!

エロすぎる光景にたまらず覆い母親へ覆いかぶさり
正常位で激ピストンを繰り出すコウタだった!

何度も何度も母親の熟れたオ○ンコへ
びんびんチ○ポを根元までねじ込み
ドスケベの摩擦に絶頂する

『あっあぁん!中に出すなよコウタ~!』

我慢の限界だったコウタは
ギャルママの言うことなど入ってこない
続けざまに激しくピストン続行!
そして禁じ手の中出しを遂行してしまう

大量のヌメヌメドロドロ精子を
ギャルママのオ○ンコへ注ぎ込む…

はぁはぁはぁ…

そして今日もまた
母親ギャルママとの中出し生ハメ日常セックスがはじまる―。

基本21p、差分総数63p、PDF同梱となります。
よろしくお願いします。